FireKing!!

神戸の古着屋HABERDASHERY(ハバダッシェリー)のスタッフブログです!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

こんばんは!ドウモトです!!

 

 

 

 

 


今日はまた少し朝から冷えた1日でしたね!!

 

 

 

 


そんな中でも春服や春小物などなど気になるアイテムを探しに今日もご来店いただきました皆様ありがとうございました!!

 

 

 

 


前回ご紹介したオールドコーチを始めハバダは続々と服や小物や可愛いアイテムが入荷しておりますが、今日は少し毛色の違う雑貨をご紹介!!

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20210225005505j:image

 

Fire King!!

 

 

 

アメリカのアンカーホッキン社の製品で今でも作られているFireKingですが、やはりFireKingといえばミルクガラスと呼ばれる独特な色味のガラスで作られたどこかアメリカンな可愛らしいデザインが思い浮かびますよねー!!

 

 

 

ミルクガラスのものは1941〜86年の間に作られていたものになり、食器たちはお好きな方も多くコアなコレクターの方も居られるようなアメリカ雑貨の中でも人気のアイテムですね!!

 

 

 

 

 

 

ということで今日は実はハバダにも色々と置いてあるファイヤーキングをご紹介!!

 

 

 

色々な食器がありますが今日は特に定番のマグカップをご紹介させていただきます!!

 

ご存知の方も多いかと思いますが、久しぶりの紹介なので参考までに備考も少し書いておきます!!

 

f:id:haberdashery:20210225003939j:image

王道の形" スタッキングマグ "

スタッキング(積み重ねる)の文字通り重ねられる作りになってるマグカップ

 


f:id:haberdashery:20210225003922j:image

こちらはスタッキングマグの持ち手がラウンドタイプの" スタッキング ラウンドハンドル "

Cハンドルとかとも呼んだりしますね!

 


f:id:haberdashery:20210225003919j:image

こちらも定番の形" Dハンドル マグ "!

持ち手が" D "の形なので上の呼び方やDマグとも呼ばれてます!

 


f:id:haberdashery:20210225003931j:image

こちらもスタッキングの一種ではありますが、そこの方がリブ状になった"リブボトム  マグ "

積み重ねが可能です!

 


f:id:haberdashery:20210225003935j:image

こちらは" キンバリー マグ "

独特なデザインがダイヤモンドを思わせることからダイヤモンドの産地として有名な南アフリカの都市" Kimberley "が由来になってます!

 


f:id:haberdashery:20210225003926j:image

それぞれのデザインのものにマクドナルドのマークやガソリンブランド"Esso"のキャラ"トニー•ザ•タイガー"がプリントされたものやレース柄や花柄のものなどなど!!

 

マグカップとしては勿論、アクセサリー入れなどにしてお部屋のディスプレイに使うのもおすすめです!!

 

気になる方はぜひ!!

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 


新型コロナウイルス感染拡大防止対策》

 


ハバダッシェリーでは以下の内容に取り組んでおります!

 


●出入り口に置き型アルコールの設置

 


●スタッフのマスク着用

 


●扉を開放しての店内の換気

 


●販売スタッフの出勤前の検温(37.5度以上の場合は出勤停止)

 

 

 

このような中でも感染予防をして足を運んで下さる全てのお客様に対して、ハバダッシェリーとして少しでも安心してお買い物を楽しんで頂けますように店内環境を整えております。

 


いつも本当にありがとうございます。

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

 

ハバダッシェリーアプリ!!

 


▼ダウンロードはスマートフォンからお願い致します。

下記アドレスからもダウンロード出来ますがApp Storegoogle playで「ハバダッシェリー」検索でも簡単にダウンロード出来ます。

http://uplink-app-v3.com/app/download/sid/5948

 


ハバダッシェリーの新着情報もアプリで見られますので、ぜひダウンロードお願い致します!!

 


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※