ヴィンテージクラスリング!!

神戸の古着屋HABERDASHERY(ハバダッシェリー)のスタッフブログです!

 

 

 

 

こんばんは!!ドウモトです!!

 

 

 

 

 

 

今日も相変わらずの寒い1日でしたねー!!

 


3連休の真ん中の今日も色々なところから沢山のお客様にご来店頂きありがとうございました!!

 

 

 

 


帰りも寒いなぁと思いながら電車でブログを書き、後は更新するだけの所で最寄駅で降り、

 


いつもは徒歩なのですが今日は普段と違い駅まで自転車だったのでいつもは通らない駐輪場の方へ歩いていくと…

 

 

 

 

 

 

「すみません、お兄さんの靴を磨かせてくれませんか?」

 

 

 

 


と見るからに僕より随分と若い青年が声をかけてきました。

 

 

 

 

 

 

いつもより帰宅も遅く流石に急な事もあり戸惑いながら、やんわり急いでいる旨を伝えると

 

 

 

 


「代金も頂きませんのでぜひ磨かせて下さい!」

 

 

 

 


と強くお願いをされ、初めは正直なところ何者?と思いやんわりお断りしようかと心に過ぎりましたが(後で本人にも伝えました 笑) どこか興味も湧いて磨いてもらう事に。

 

 

 

 

 

話を聞いていると、彼には夢があり今その夢に向かって思い描くビジョンの中、何か今をより豊かに出来ることがないかと思い昔から大好きな靴磨きを始めたとのこと。

 

 

 

 

 

 

靴磨きをしながら人と触れ合い、話を聞き自身の夢の話もする事で、このひと時が「靴が綺麗になり少しでもその人の明日の活力になる」ことと、「自分自身の夢への階段の積み重なっていく一段となる」キッカケになればと思い靴磨きを続けているそうな。

 

 

 

 

 

 


今日もそんな思いを抱きつつ一仕事終えた帰り道、偶然見かけた僕がどうしても気になり思わず声をかけたとの事でした。

 

 

 

 

 

どこか深夜帯の30分ドラマの設定でありそうな不思議な出会いに最初は戸惑っていた僕も、話をする内に自分自身の今〜将来の夢やらと熱く色々と話をしておりました。笑

 

 

 

 

 


話している内に分かったのが、お互い形は違えど大切にしたいことであり目標でもあるのが、目に見える価値で推し量ることのできない付加価値が生まれる「人と人との繋がり」とそのキッカケとなる「空間を作る」という事。

 

 

 

 

 

 

僕自身は学生時代から神戸元町界隈を中心に色々な方と出会わせて頂き学ぶ事も多く、今時ネットでどこでも何でも買えて調べれば何でも分かってしまう時代の中、足繁く古着屋や酒場、イベントへ足を運んだのはそこに「人」がいて「空間」があったからでした。

 

 

 

 


この2つはどれだけ調べようがどうしようがそこに行かないと知れないもので、何よりも物事の本質に一番近いことを学ぶために一番必要な要素だと思っています。

 

 

 

決してネットでの買い物や調べ物がダメなわけでもなくもちろん僕もしますが、人と直接繋がらずともなんでも出来てしまうからこそ僕自身も忘れてしまいがちなのが、そうする事で得られずにいる事も実は沢山あるという事。

 

 


洋服1つとっても、お店へ足を運ぶ事でネットで調べてもなかなか分からないことを教えてもらえたり、画像で見ただけでは着方も扱い方も分からないものについて色んなことを教えてもらえたり。

 

 

 

 

 

 


物には物の「価値」があり、そこで大体の値段は決まるものですが、そこに何か「付加価値」が付くことで同じものがより素敵なものに見える。

 

 


古着の世界でももちろん相場というものはありますが、現行品に比べてその幅が広いのも事実です。

 

 

 

その中で、目の前にある物を購入に至るかどうかは値段に対する「価値」の見出し方であり、相場の幅が比較的広い古物の世界では「付加価値」も大きな要素になります。

 

 

 

 


そのバランスは人それぞれで、純粋な相場で見て安いものをとにかく探す方もおられますし、価格が決して安いわけではなくとも何か「付加価値」を見出して購入される方もいます。

 

 

 

 


どちらも正解で、人それぞれ選び方というものありますが、販売する側にはどちらにせよ「付加価値」を見出して頂く努力をする責任はあると思っています。

 

 

 

 


それがお店の雰囲気なのか、はたまたスタッフの会話なのか飾りつけの仕方なのか、挙げだすとキリがないですが、、、そこが有りきの「お店」だと思います。

 

 

 

 

 

 

ただ並べて置いてるだけならお店での買い物ではなくネットで買い物する事を選ぶ方が多いと思いますし、それでも良いと思います。

 

 

 

 

 

 

今日出会った「靴磨きの青年」が熱く話しをしながら磨いてくれた靴は、綺麗になった事以上に僕自身の中で豊かなものを与えてくれました。

 

 

 

 

 

僕が昔から古着やヴィンテージが好きなのは、その服や物と出会う事でその物の価値以上の物を得られる事が多く、それを感じさせてくれる空間があるからこそ大好きで、今も変わらずそう思います。

 

 

 


今日あった出来事で僕自身、お店で沢山のお客様とお話しさせて頂いている中、

 

ご購入下さる商品の中にその「価値」以上の「付加価値」を少しでも感じで頂ける「人」と「空間」のある場所

 

を作っていける様にもっと僕も頑張っていこうと改めて気持ちが入る良いひと時となりました。

 

 

 

 

 

寒空の下、かじかむ手を忘れる程の暖かい気持ちにしてくれた彼に感謝です。

 

 

 

 


彼の最初の一言もあり、このひと時に対して目に見える「価値」をつけることが出来なかった僕は言葉に甘えさせてもらい、次は必ず一客人として磨いて貰うと約束しました。

 

 

 

 


思わぬ出会いに感謝でいっぱいな夜でした!

 

 

 

 

 

 

 

…となんだかツラツラ書きながら読み返してみると僕の言いたい事を詰め込んだ個人小説ブログみたいになってしまいましたねー。。笑

 


長々とすみません 。。。

 

 

 

 


本当は昨日のタキちゃんのブログで書いてあった「びじゅチューン」について書こうと思っていたんですけどね!笑

 

 

 

 


商品紹介はいつ始まるんだと思いながら読んでくださった方は本当にありがとうございます!笑

 


さて、、商品紹介はなんだったかすっかり忘れてしまった方もおられるかもですが、ブログの題の通りヴィンテージクラスリングのご紹介です!笑

 

 


春物でカレッジリングを始めハイスクールリングなど沢山のカレッジリングが入荷しておりますが、今日はその中から特に古い1920〜30年代頃のものを中心にご紹介!!

 


古いものから順に

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211021920j:image


f:id:haberdashery:20190211022846j:image


1922年

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211021949j:image


f:id:haberdashery:20190211021944j:image


1925年

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211022011j:image


f:id:haberdashery:20190211022015j:image
1928年

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211022051j:image

 

f:id:haberdashery:20190211022055j:image



1930年

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211022109j:image


f:id:haberdashery:20190211022113j:image


1930年

 

 

 


f:id:haberdashery:20190211022226j:image


f:id:haberdashery:20190211022223j:image


1934年

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211022253j:image


f:id:haberdashery:20190211022249j:image
1937年

 

 

 

 

f:id:haberdashery:20190211022313j:image


f:id:haberdashery:20190211022308j:image
1938年

 

 

 


1910〜30年代にかけて流行したアール・デコ調を感じられる細かな作りや装飾は見てるだけで惚れ惚れしますね!!

 

 

 

主に10金を使用して作られており、ヴィンテージ独特の色味と雰囲気があるクラスリングは他の何にも変えがたい魅力があります!!

 

 

 

 


気になる方はぜひぜひ一度見にいらしてください!!

 

 

 

 

 

 

 


それでは明日はホーライさんとタキちゃん、ドウモトでお待ちしております!!

 

 

★★★

 

 

 

 


ハバダッシェリーアプリ!!

 

 

 

▼ダウンロードはスマートフォンからお願い致します。

下記アドレスからもダウンロード出来ますがApp Storegoogle playで「ハバダッシェリー」検索でも簡単にダウンロード出来ます。

 

 

 

http://uplink-app-v3.com/app/download/sid/5948 

 

 

 

 


ハバダッシェリーの新着情報もアプリで見られますので、ぜひダウンロードお願い致します!! 

 

 

 

 


★★★